JA共済連 青森は地域に密着し、農業の振興と地域経済の発展に貢献いたします。

JA共済連 青森

JA共済連 青森 青森県のみなさまの「安心」と「信頼」をこれからも

書道・交通安全ポスターコンクール審査会

JA共済連青森では、9月29日(土)野辺地町「まかど観光ホテル」において、JA共済青森県小・中学生書道・交通安全ポスターコンクールの審査会を開催した。

相互扶助・思いやりの精神を、次代を担う小・中学生に伝えていくとともに、児童・生徒の書写教育に貢献することを目的に『書道コンクール』を、また、児童・生徒の図画工作・美術教育の高揚を図り、交通安全思想を広く社会に訴えることを目的に『交通安全ポスターコンクール』を実施しており、重要な地域貢献活動(文 化支援活動)の一つとなっている。
今年で書道が 62回、交通安全ポスターが 41回を数える両コンクールは、質、量ともに県内屈指のコンクールとして高い評価をいただいている。

今年度は、県内の小・中学生から、書道コンクールは 10,974点(382校) 、交通安全ポスターコンクールは 689点(145校)の応募があった。各審査委員の厳選なる審査の結果、書道半紙・条幅の部、交通安全ポスターの部あわせて最優秀賞 27点、特選 27点、準特選 27点と奨励賞 79点が選出された。

平成30年度 書道・交通安全ポスターコンクール審査会_1
平成30年度 書道・交通安全ポスターコンクール審査会_2

▲書道を審査する審査員

10月26日(金)には、各部門の「最優秀賞」受賞者と「優秀学校賞」受賞校代表者を招いて、青森県農協会館において表彰式予定している。また、「最優秀賞受賞」作品は、県代表作品として全国コンクールへ出展することとなっている。

平成30年度 書道・交通安全ポスターコンクール審査会_3
平成30年度 書道・交通安全ポスターコンクール審査会_4

▲ポスターを審査する審査員

JA共済は、ひと、いえ、くるまの幅広い安心をサポートします。

JA共済 ひとの保障(生命保険、医療保険)JA共済 いえの保障(火災保険、地震保険)JA共済 くるまの保障(自動車共済、自動車保険)
ご加入について ご契約者様へ
  書道・交通安全ポスター コンクール 2018 子育てママの応援サイト はじめてママのお金のこと JA共済 もしもの時!万が一、自動車事故に遭われたら… JA共済 JA共済自動車指定工場協力会(JARIC) あんしんいっぱいキャンペーン、自動車共済お見積りキャンペーン、満期ありがとうキャンペーン
ページ上部へ戻る